福岡会ロゴ

2020年02月23日〜24日(日・月祝)
くじゅう合宿(福岡会)
涌蓋山・くじゅう中岳


受付期間:02月10日06時〜02月20日18時

お申し込みの前に
※個人で山岳登はん保険に加入している方限定です。(通常ハイキング保険は不可)
※冬季登山のため、必ずアイゼンをご準備ください。
くじゅう合宿の掲示板
参加お申し込みの方は、お申し込み画面から送信してください。
新は、新人の方(登山経験に関わらず初めて参加の方)です。声かけ&アドバイスお願いします。
企画概要
初級コースくじゅう合宿
山行年月日2019年02月23日(日)〜02月24日(月・祝)
リーダー石田・田中
定 員15名
案内文1日目:涌蓋山
久住連山の西北にひとつだけ離れてそびえる独立峰で、その美しい山容から玖珠富士の愛称を持つ涌蓋山です。
ルートも多く、山頂付近は平らな草原になっており、家族連れにもお勧めの山です。 頂上は広い草原でさえぎるものはなく360度のパノラマを楽しめます。久住連山を望む素晴らしい展望です。久住からぐるっと時計回りに、祖母、阿蘇、雲仙、多良、背振、英彦、万年山、そして由布と、北九州の名山が見渡せます。

2日目:くじゅう中岳
くじゅう連山への登山ルートでは一番ポピュラーなメインルートを歩き、くじゅう連山最高峰の中岳を目指します。 この季節の楽しみはなんといっても凍りついた御池(みいけ)。果たして今年も凍っているでしょうか? 山頂からの360度の眺望や、この季節でなければ見ることの出来ない景観を楽しみましょう♪
帰着予定福岡市:02月24日19時
1日目(02月23日)
山の名前涌蓋山(わいたさん)(1499.5m)
地理院地図2万5千分1地形図(国土地理院)
ルート八丁原登山口〜20分〜一目山〜50分〜みそこぶし山〜60分〜女岳〜10分〜涌蓋山〜70分〜みそこぶし山〜60分〜八丁原登山口
ランク
標高差★★★☆☆登り:600m 下り:800m
歩行時間★★☆☆☆4.5時間
歩行距離★★☆☆☆10.0km
危険度★☆☆☆☆特に危険箇所なし
宿泊九重グリーンパーク泉水キャンプ村(ロッジ泊)
行動予定10:00 登山開始
15:30 下山
16:00 温泉(未定)
17:30 キャンプ場着
 買い出し(高原ショップ小野
19:00 夕食
2日目(02月24日)
山の名前くじゅう中岳(なかだけ)(1,574m)
地理院地図2万5千分1地形図(国土地理院)
ルート牧ノ戸峠〜30分〜水掛山〜45分〜扇ケ鼻分岐〜30分〜久住分かれ〜30分〜御池〜30分〜中岳〜30分〜御池〜30分〜久住分かれ〜30分〜扇ケ鼻分岐〜45分〜水掛山〜30分〜牧ノ戸峠
ランク
標高差★★★☆☆登り:460m 下り:460m
歩行時間★★☆☆☆5.5時間
歩行距離★★☆☆☆10.0km
危険度★★☆☆☆積雪・凍結時は滑りやすい箇所あり
温泉未定
行動予定07:00 起床
07:30 朝食
08:00 出発
09:00 登山開始
14:30 下山
注意事項※アイゼンは必ず携行してください。
※アイゼンの使用は、リーダーの指示に従ってください。
※締め切り後のキャンセルはキャンセル料が発生する場合があります。
経費
会費300円
保険代会の保険はありません。山岳保険には個人で加入してください。
宿泊費宿泊代 3,500円前後(参加人数によって変動あり)
交通費など★四季山遊会バスの利用料金(実費とバス維持費協力金) 
福岡から乗車:6,100円
★バス希望者が8人未満の時は若干割高となります。
★運転ボランティア車に相乗り乗車の方は実費を割勘します。
その他1日目の夕食代 1,500円前後/1人
※夕食の準備については、後日掲示板で話し合いますのでご協力お願いします。
集合場所一覧
※天神からバス乗車の方は夕方の天神交通渋滞を避けるため、帰りは博多駅降車をお願いします。
受付済み参加者:5人(男性:1人女性:4人
博多駅 06:30 田中(曉) 上原 中村(ひ)
天神(行きのみ) 06:45 石田 末安
基山PA(下り) 07:10  
現地:スキー場駐車場 09:00