福岡会ロゴ

2018年11月11日(日)
くじゅう坊がつるハイキング(福岡会)
地形図とコンパスを使っての地図読み企画

中川(真) 平山 末安 上原 今泉 中村 木下(み) 中川(富) 石川 古賀(一)新 藤井(さ) 藤崎 橋本 木原 合計14人(男性:5人女性:9人 堀内D



お天気に恵まれた良い一日でした。
Photo by Nakagawa

くじゅうハイキング  投稿者:(さ) 2018年11月12日(月)07時31分27秒
晴天で、山の尾根、谷、輪郭もくっきり見えて、上空にはいくつもの飛行機雲。
一日中、気持ちよく歩くことができました。
プレートコンパスを使った地図読みをしながらのハイキング。
勉強になりました。やっぱり基本は大切ですね。
知らない山で試してみたいですが、通用できるにはまだまだ練習が必要そうです。
今回も中川リーダー、平山リーダー、お世話になりました。
参加者の皆さん、たくさんの差し入れ、ごちそうさまでした。
また山でお会いしましょう。



出発してすぐの階段
Photo by Nakagawa


今日の登りで、一番キツイところでした
Photo by Nakagawa

くじゅうハイキング  投稿者:なかまさ 2018年11月12日(月)22時47分1秒
参加の皆様お疲れさまでした。
良いお天気に恵まれましたね。
くじゅう連山の山頂からの景色もきっと綺麗だったでしょう。
その山頂を見上げながらのハイキングも格別でした。

久しぶりの地図読み企画はワイワイガヤガヤと
騒がしかったですが、楽しく理解できたでしょうか。
いつもザックの中に入れっぱなしにせずに、
毎回使い込んでくださいね。

今回もたくさんの差し入れと楽しい時間をいただきました。
ありがとうございました。
また次回の山でお会いいたしましょう。



すがもり越えまで、あと少し
Photo by Nakagawa

くじゅうハイキング  投稿者:古賀(一) 2018年11月12日(月)23時17分14秒
半年前からヤマップにて単独登山をしてますが、
ガレ場の初くじゅうはどこか登山クラブ等に参加して経験したく思い
9月末の台風中止のリベンジで再度初参加させてもらいました。
今回は天気に恵まれ気持ちよくハイキングが実施されて良かったです。
コースを間違わない様に林道の赤テープとは違い
黄色ペンキで岩等に表示してあることを知りました。
今までヤマップだけで登山してましたが、
今回コンパスの使い方を教えて頂いたおかげで
今後道で迷っても気持ち的に余裕ができそうです。
紅葉もほぼ終わり茶色の風景でしたので、
次回は緑色の風景の季節に是非きたく思います。
中川・平山リーダーをはじめ皆さんありがとうございました。
また参加した際にも宜しくお願いします。願いします。



すがもり越えで小休止の後は、下ります。
お天気最高!
Photo by Nakagawa


法華院温泉でみんなで一緒のテーブルでランチ。 たくさんの差し入れが回りました。
Photo by Nakagawa



日差しが強い! サングラスは必須でしたね。
Photo by Nakagawa


くじゅうらしい風景が続きます
Photo by Nakagawa



硫黄山をバックに
Photo by Nakagawa



坊がつるにて。 三俣山が綺麗ですね。
Photo by Nakagawa

参加お申し込みの方は、お申し込み画面から送信してください。
新は、新人の方(登山経験に関わらず初めて参加の方)です。声かけ&アドバイスお願いします。
企画概要
初心者コースくじゅう坊がつるハイキング
山行年月日2018年11月11日(日)
リーダー中川・平山
定 員20名
案内文登山する上での地図とコンパスは必須アイテムです。今回は地図読みをしながらくじゅうハイキングを楽しみましょう。
大曲登山口からすがもり越、法華院温泉、坊がつる、雨ヶ池越、長者原へ周回します。
ランチ予定の坊がつるは、ラムサール条約の登録湿地に指定されていて、多くの登山者にテント泊地として親しまれており、くじゅうの山々への起点ともなっています。地形図がわかるようになると山々がぐっと身近に感じられます。
今回は山頂こそ踏みませんが、ガレ場・湿地・樹林帯など色々なくじゅうを楽しめます。
山歩きを始めたばかりの方、地図とコンパスがよく分からない方、いつかは坊がつるでテント泊したい方にオススメ企画です。

*初心者コースですが距離は長めとなっています。
*地図は会で用意します。コンパスは持参ください。
帰着予定福岡市19時
山の名前くじゅう(諏蛾守越1500m・坊がつる1250m・雨ヶ池越1369m)
地理院地図2万5千分1地形図(国土地理院)
ルート大曲登山口〜60分〜諏蛾守越〜60分〜法華院温泉〜10分〜坊がつる〜45分〜雨ヶ池越〜20分〜指山分岐〜35分〜長者原登山口
ランク
標高差★☆☆☆☆上り:300m 下り:500m
歩行時間★★☆☆☆4.0時間
歩行距離★★☆☆☆8.4q
危険度★☆☆☆☆危険な箇所はありません
温泉法華院温泉花山酔(@¥500)
注意事項コンパス必須
経費
会費400円(家族2人目からは300円)
保険代会の保険利用は300円
交通費など★四季山遊会バスの利用料金(実費とバス維持費協力金)
福岡から乗車3,600円、長者原から大曲200円
★バス希望者が8人未満の時は若干割高となります。(7名の場合:4,200円、6名の場合:4,800円)
集合場所一覧
※登山口と下山口が違う為、現地集合の方は、長者原から大曲への移動は会のバスを利用ください。
※天神集合の方は、夕方の交通渋滞を避けるため、帰りは博多駅降車をお願いします。
受付済み参加者:14人(男性:5人女性:9人
博多駅 06:45 平山 末安 上原 今泉 中村 木下(み) 中川(富)
基山PA(下り) 07:15 石川 古賀(一)新
現地:長者原 09:00 中川(真) 藤井(さ) 藤崎 橋本 木原