福岡会ロゴ

2017年08月20日(日)
星生山(福岡会)
夏のくじゅう連山360度の展望♪

寺井 石田 平山 今泉 上原 岩田 池辺 西田 末安 小田 坂田 松本(継) 吉永(勇) 中山 池田 木原 和田 合計17人(男性:8人女性:9人 堀内D



星生山頂にて
Photo by Terai

星生山  投稿者:西田 2017年 8月20日(日)19時02分16秒
リーダー始め堀内さん&ご参加の皆さま、お疲れ様でした。
暑さと体力不足でペースについて行けませんでした…体力つけないとです(´ω`)
初体験の藪漕ぎは、足元が見えずかなり怖かったですが、無事終わって良かったです。
山頂で360度絶景が見渡せる中でのランチは格別でした。
また初心者企画、よろしくお願いします。



Photo by Terai


Photo by Terai

星生山  投稿者:和田 2017年 8月20日(日)22時05分24秒
暑さもありましたが青空と山の緑がとても綺麗で気持ちのいい登山でした。登山道にはコオニユリ?ワレモコウ?これはフウロ??と、今まで教えていただいた花の名前を思い出しながらくじゅうの花を満喫することができました。マツムシソウも一輪だけ咲いてましたね!もう秋ですね〜。ミヤマキリシマが終わってからは夏の遠征登山や訓練登山になりがちでしたが(あとは山ごはん!!)こんな風にのんびりお花を可愛いーって思ったり写真撮ったりする山登りも久々で本当に楽しい一日でした。私ものお花ありのんびり初心者企画待ってまーす。

参加の皆様ありがとうございました。 お世話になりました。
堀内ドライバーもバナナと昆布の差し入れありがとうございました。

次の山行も楽しみにしていますー。



Photo by Ishida


Photo by Ishida

星生山  投稿者:てらい 2017年 8月20日(日)22時11分7秒
星生山登山、暑いなか大変お疲れさまでした。雨も降らず、時折涼しい風が吹いて、心地よいときもありました。今から、登山に適した時期になりますので、どんどん山に登りましょう!



Photo by Ishida

星生山  投稿者:いしだ 2017年 8月21日(月)22時56分2秒
星生山参加のみなさん。
お疲れさまでした。やっぱりくじゅうはいいですね。
予定外のやぶこぎもみんなで行けば怖くない。
また、よろしくお願いします。



Photo by Ishida

星生山  投稿者:すえ奴 2017年 8月22日(火)07時17分4秒
思ったよりは暑かったけれど、くじゅうはもう秋の気配。
ぼちぼちと咲き始めた秋の花々や涼やかな風に癒されながら
気持ちの良い山歩き(一部、岩登りや藪漕ぎも…汗)の1日。

星が生まれる山、なんて聞いたら、山頂に寝そべって夜空も
眺めてみたいな〜。。。とか妄想もしつつ。。。
山頂では冷んやり新鮮なプチトマトに、ワダちゃんCAFEの
美味し〜い淹れたてコーヒー、皆さんからのお菓子の数々、
ごちそうさまでした〜!

堀内ドライバー、元気の出るバナナごちそうさまです。
クーラーは効かずとも、風の気持ちいい日で良かったです。

星生山  投稿者:平山 2017年 8月22日(火)12時52分31秒
みんなーコメント書いてねーとか言ったのに
私自身がまだでした(^◇^;)
星生山からの眺めは大好きです。
阿蘇や祖母山方面は霞んで見えなかったけど
池塘には水が溜まってて青空が映ってましたね。
くじゅう連山は何回行っても飽きることのない
ステキなところですねー。

星生山  投稿者:SAOrin 2017年 8月22日(火)20時00分8秒
参加された皆様お疲れ様でした
1週間前の天気予報では傘マークでしたが、良いお天気になりましたね!
日差しは夏でしたが、冷んやりとした風が心地よく景色も最高な山行でした
山頂でのランチは、そろそろ温かい食べ物、飲み物でもOKな気候になってきましたね♪
くじゅうは何度でも行きたくなる山なので、またの企画を楽しみにしています♪
リーダーの皆様、堀内ドライバーお世話になりました(^^)/

企画概要
初心者コース星生山
山行年月日2017年08月20日(日)
リーダー石田・平山・寺井
定 員20名
案内文牧の戸峠から久住山や中岳を目指す途中にある星生山。山名は仏教語の法性(ほっしょう)に由来するらしいのですが、星が生まれる山と書いて「ほっしょうざん」。素敵な名前です。
南側から見れば長大、西側からは丸味のあるやさしい三角形。南側には草の西千里ヶ浜を広げ、頂上部から東と北側斜面にかけては岩石が露呈する溶岩ドーム。北側は、硫黄山(1580m)を眼下に、西千里ヶ浜や北千里ヶ浜、三俣山、飯田高原、由布岳などが一望の下。
今回は扇ケ鼻分岐から湿原を迂回して山頂を目指し、山頂直下から西千里ヶ浜へ下る周回コースです。少し岩場を上るところがありますが危険はありません。
荒涼とした硫黄山を隣に見下ろし、三俣山、中岳、久住山などくじゅう連山をぐるっと360度眺めながらランチしましょう。
これから山登りを始めようと思っている方も大歓迎です♪
帰着予定福岡市:19時
山の名前星生山(ほっしょうざん)(1762m)
地理院地図2万5千分1地形図(国土地理院)
ルート牧ノ戸峠〜30分〜沓掛山〜45分〜扇ケ鼻分岐〜30分〜星生山〜20分〜星生山分岐〜10分〜扇ケ鼻分岐〜30分〜沓掛山〜25分〜牧ノ戸峠
ランク
標高差★★☆☆☆上り:500m 下り:500m
歩行時間★☆☆☆☆約3.0時間
歩行距離★★☆☆☆約6.5q
危険度★☆☆☆☆特に危険個所なし
温泉ほっけいん温泉別館 花山酔(@¥500)
経費
会費400円(家族2人目からは300円)
保険代会の保険利用は300円
交通費など★四季山遊会バスの利用料金(実費とバス維持費協力金)
福岡から乗車:3,000円
※バス利用者8名未満の場合、若干割増になります。
※ボランティア車は実費を割勘します。
集合場所一覧
※北九州方面から参加の方はボランティア車をご利用ください。
※夕方の交通渋滞を避けるため、帰りは博多駅のみ降車をお願いします。
受付済み参加者:17人(男性:8人女性:9人
高速千代下:ショッピングパーク千代前 06:30  
博多駅 06:45 平山 今泉 上原 岩田 池辺
天神(行きのみ) 07:00 西田 末安 石田 小田
基山PA(下り) 07:30 坂田 寺井
現地:牧ノ戸峠駐車場 09:30 松本(継) 吉永(勇) 中山 池田 木原 和田